桜と日本酒を楽しむ会

桜の開花はまだですが・・・

一足お先に 「桜と日本酒を楽しむ会」

開催しました!!

 

いろいろな味わいの日本酒

SONY DSC

酒匠 星野さん、ありがとうございました!!

 

この日に合わせて、咲かせてくださった桜

IMG_0394

花のにしはらさん、お世話になりました!!

 

肴は、「春」をイメージして用意しましたよ~。

SONY DSC

左上から・・・
・春キャベツの浅漬け
・菜花とほたるいか 酢味噌
・桜団子とずんだ餡、苺
・浸し豆、モリベジさんの黒豆のマリネ
・卵焼き
・蕗味噌クリームチーズ
・蒸し鶏 山葵ソース
・若布の天ぷら
・豚バラと大根 梅煮

大食いメイトさんにもご満足いただけるよう
パスタ二種と黒米の稲荷寿司も。

 

 

始まりは、みなさんお行儀よくしてますが・・・

SONY DSC

とっても楽しく賑やかな宴(うたげ)でした!!

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

お気に入りの日本酒、見つかりましたか?

 

 

今回の会場は桐生市市民文化会館。

SONY DSC

こちらの桜、まだ蕾ですが
満開の時は、それは見事です。

IMG_1773

夜はライトアップもしていますので
是非、お花見にお出かけください!!

 

 

 

梅錦 福を呼び込む縁起酒

もう、3月ですね。

雪もすっかり融けて、春らしく
そして花粉の飛散する季節になりました。

今年は「空間除菌ブロッカー」というものを導入。
効果は如何ほどか・・・。

 

先月、四国中央市の知人が送ってくれたお酒。

「梅錦 立春朝搾り純米吟醸生原酒」

2014021301

立春の早朝に搾り
出荷前には神社で招福厄除けのお祓いをうけた

「福を呼び込む縁起酒」

恵方を向いて、幸せを祈願して飲むとのこと。

2014021302

他にも、「封印酒」「愛海(いとしうみ)」など

レアなお酒が届きました~!

立春搾りの酒粕も!!!

 

「今年も、みなさんと楽しくお料理ができますように」

と、祈願しながら、すっかり頂きました。

 

四国は酒も美味し。また行きた~い!!!

ごちそうさまでした~。

ワインセミナー

先日、ワインセミナーに参加してきました。

講師は、「マキコレ・ワイン」で有名な
桐生市 「かない屋」 社長 金井強さん。

 

まずは、シャンパン2銘柄を飲み比べ。

なんと贅沢な・・・・。

飲み比べるのは
「マキコレ」の「パトリス・マルク」と
「モエ・エ・シャンドン」

比べてみると、それぞれ特徴があります。

金井さんのお話を聞いて
「なるほど~」と納得。

 

「ワインは、食事と一緒に楽しむもの」

ということで、用意してくださったお料理もこだわりが。 

それぞれワインに合うお料理で美味しいです。

 

シャンパン、白ワイン、赤ワイン・・・と試飲し

いよいよ、最後のワインです。

「アロース・コルトン」

「ジビエにぴったりだよ」と金井さん。

 

試飲したワインやおススメワインの販売も。

ワタシも、庶民向け価格のワインを
数本いただきました。

飲むのが楽しみです~。

 

葡萄の育成からワインの製造過程、輸送まで
いろいろなお話を聞くことができ
たいへん勉強になりました。

 

最後に、ワインと料理のマリアージュについて
金井さんにお聞きすると

「飲みたいワインと、食べたい料理
 これを合わせるのが一番!」

さすが、深い。名言です。

「マキコレ・ワインなら、何でも合うから!」

こちらも、さすが・・・。

 

ワインも、たくさん飲ませていただき
とっても楽しいひとときでした。

興味のあるかたは、ぜひ「かない屋」さんへ
行ってみてくださいね!